☆新しいフランチャイズビジネスに参入/岩見沢
 【岩見沢】全国で飲食店15店を経営するフードクリエイトジャパン(=FCJ、横田憲人社長)=市内9西18=が、開店と閉店を数年おきに繰り返す全く新しい形のフランチャイズビジネスに乗り出す。ラーメンを中心に複数の飲食店ブランドをあらかじめ用意し、店の客足が落ちれば別の飲食店ブランドに切り替える。7月1日に1号店となるラーメン店を市内にまず直営でオープンさせ、8月からオーナー募集を始める。


☆砂川市議の当選無効申し立てを棄却/砂川市選管
 【砂川】4月21日に行った砂川市議選で初当選した高田浩子氏(55)の居住実態を巡り「当選は無効」と求めた異議申し立てについて砂川市選挙管理委員会(其田晶子委員長)は異議申し立てを棄却。14日付で決定書を告示した。


☆11月滝川でTLサミット/道内では初開催
 【滝川、札幌】全国各地で大規模な水害が発生する中、「逃げ遅れゼロ」に大きな効果が期待される対策「水防災タイムライン(TL)」。TLを導入している自治体が参加する全国大会がことし11月に初めて滝川市と札幌市で開かれる。


☆砂川市が中止街のビルなど取得へ
 【砂川】砂川市は国道沿いの旧パーラーグランド、スバコが入居するビル、永大ビルの3つの建物と2900平方㍍の土地、および旧パチンコ店駐車場だった西2北2の1780平方㍍の土地を取得することを決め、このほど所有者と仮契約を結んだ。取得予定額は1億3126万円。


☆滝川中央病院内に17日、カフェが開店
 【滝川】滝川市江部乙町で農業を営む小森富美さんが17日、滝川中央病院内にカフェ「ふふ」をオープンする。こだわった農作物を中心としたメニューを提供し、体にも心にも優しいカフェを目指している。